2018年07月15日

魚介のサラダ…タルタルソース

20180715.jpg


お久しぶりです。
暑いです。
溶けそうです。

夏前からバテだしてぐったりしておりました。
体のところどころから不調の訴えがあり
とりあえず整えようと近所の整体に通いだしました。

自律神経がだいぶ狂っていたようで
通ううちに徐々に体調が良くなってきました。

体調が良くなってくると意欲もおのずと湧いてきて…

先日作ったサラダです。

最近はまっている『たくあん』や『らっきょう』と使った
タルタルソースを使ったものです。


<魚介のサラダ・なんちゃってタルタルソース仕立て>

*用意するもの*(2人分)

エビ 中くらいのもの 5〜6尾 
ホタテ        4〜5個
水菜 サラダ用 適宜
茗荷 1〜2個

小麦粉 
オリーブオイル
バター
塩胡椒
レモン

たくあん  2〜3切れ
らっきょう 3〜4個
マヨネーズ 適宜
塩胡椒 適宜

(1)エビ(背ワタをとっておく)とホタテは水でさっと洗って
水気を取り、ビニル袋へ入れ、酒を少し加えて放置

(2)水菜は洗って適当な長さに切ってお皿に広げ、
茗荷も洗って縦に千切りにして水菜の上に広げておく

(3)たくあんとらっきょうをみじん切りして
ボウルに入れ、そこへマヨネーズを加え、塩胡椒で
味を整える

*ソースがゆるい方が好きな方はらっきょうのつけ汁を加えてもいいかも!

(4)エビとホタテの入ったビニル袋に小麦粉と塩胡椒を少し入れて
全体になじませる

(5)フライパンにオリーブオイルとバターを入れて
エビとホタテをこんがり炒める

(6)焦げ目がついていい感じになったエビとホタテを
タルタルソースのボウルに入れてさっとソースをからめて
皿に盛った水菜の上に盛り付けて出来上がり!


レモンをぎゅーっと絞って召し上げれ!

思いつきで作ってみたら美味しかったので
アップしました。





posted by Avril at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 作った!

2018年04月30日

こじんまり

20180430-4.jpg


10年以上前のこと。
炊飯器を従姉妹に譲った。
私は、これまた譲ってもらった鍋でご飯を炊くようになった。


20180430-1.jpg


コーヒー豆を挽いて全自動で抽出するコーヒーメーカーよりも
こうしてお油を注いでドリップする方が美味しいと感じた。


20180430-2.jpg


先日購入したパン焼きフライパン。
鉄製だけどとても軽く、そしてトーストがすこぶる美味しくなる!


20180430-3.jpg


きっとこのつぶつぶに当たるところのお焦げが香ばしくさせるのか
3分程度で焼きあがるのも嬉しい。

家族がいたらそうもいかないけど、一人分ならこれでちょうどいい。
こじんまり。



posted by Avril at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月23日

筍づくし弁当

20180423.jpg


毎年予約して送ってもらっている京都のスーパーから届きました。
3月の末に一度、そして今回。

大ぶりなので色々使えます。

蕗と一緒に炊いたん
木の芽和え
煮汁を使った出汁巻き
筍ご飯

今日のお弁当でしたー。



posted by Avril at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 作った!

2018年03月31日

盆栽デビュー

20180331-1.jpg


ベランダにやってきました、桜!
今日はお花見日和ですね。
先週、たまたま盆栽を売っているところに居合わせて、
『桜ありますかー?』と聞くとこれだけ残っていたのでした。

先っぽが少しダメになっているから、と少しまけてくれました!
この部分は切ってしまわないといけないのですが、今はダメなんですって。
切るとそこから空気が入って桜にダメージを与えるのだそうです。

花が終わってから切ります。そして切り口には墨を擦ったものを
塗るのだそうです。これを聞いて、桜の枝を無闇に折ったり切ったりしたら
ダメだということを再認識しました。

公園などで桜の木を見ると、枝を剪定した断面は黒く塗ってあります。
私は素人なので家にあるものとして墨汁と教えられましたが、
専門ではもっと違うものかもしれません。でも黒く塗ってあるのは確かです。

ずっと欲しかった桜の盆栽。
あと紅葉と梅と桃が欲しいなー。
ま、ぼちぼちいきましょっと。

この盆栽を買ってきた先週の土曜日のころはこんな感じでした。


20180331-2.jpg


20180331-3.jpg


今は蕾が膨らみつつあります。
何色の花が咲くのでしょうか?


20180331-4.jpg


ずいぶん鮮やかな赤が見えます。
楽しみですー。




posted by Avril at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月11日

VIVA 高槻、ふたたび

20180311-1.jpg


今日は友人、桐子さん(仮名)と一緒に高槻ランチ。
久々の高槻散策に心躍らせて参りました。

まず伺ったのは阪急高槻市駅から徒歩数分のビストロへ。
mon vieil ami というお店です。
店の前には予約ですでに満席と札が出ておりました。
もちろん予約していきました!

かなりボリュームがあると聞きましたので
前菜、スープ、メイン、デザートの¥2,500 コースにしました。

大食漢の方でしたらフルのメインをお魚とお肉の両方食べられる
コースになさったらいいでしょう。それだと¥3,600 です。

で、この写真の前菜どーん。

キッシュは来店二日前までに予約しないといけないので
持ち帰りできなかったけど、次回は絶対に予約しようと
心に決めました!


20180311-2.jpg


人参のポタージュに…


20180311-3.jpg


鶏肉のサフランソースだったっけ…?
お肉の焼き加減は抜群でした。


20180311-4.jpg


チョコレートのムースにフランボワーズのアイス。
イチゴも甘い。

大満足のおなかポンポンでお店を出ました。
そのあとは高槻駅前商店街を散策!

見つけたのは森田屋さん。
もともとはお肉の専門店なのかしら?
よく知りませんのですが、そこのスーパーが面白い。

一緒に行った桐子さんがオススメのものを
オススメされるまま買ってしまいました。


20180311-5.jpg


特筆すべきは…このヨーグルト。
私この龍泉洞に行ったことあるんだよなー。

桐子さんが『これ、これ、これおいしーねん』

こんな形状のヨーグルト初めてみました。
明日食べるの楽しみです。


20180311-6.jpg


もう一つ不思議なもの買ってきました。
ストロープ。
洋梨を煮詰めたもので、お砂糖を加えていないその甘みだけなのだそうです。


20180311-7.jpg


今、食べている蜂蜜が切れたらこれチャレンジしましょう。


20180311-8.jpg


高槻、面白いです。
また行こう。



posted by Avril at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月10日

温かい手

20180310.jpg


今日はお仕事がお休みになったのでお昼間に少し近所を散歩しました。
いつもの花屋さんできれいなダリアがあったので一本購入。
母に供えます。

先日。

自転車漕いで実家の仕事場へ向かっていたときのこと。

車道に出る細い道の端っこを歩いていたおばあさんを追い越しました。
おばあさんは右手は手押車に左手は道に面した建物の壁を伝い歩きしていました。
足はブルブル震えているように見えました。

追い越してすぐに車道を横切り、しばらく進んだのですが
どうも先ほどのおばあさんが気になってきました。

母がたまに足にロックがかかったように震えて前に進めないことが
あった、その様子が浮かびました。

あの調子でもし車道を渡ったら…車が来たら…

あかん。

Uターンしてみると、まだおばあさんは私が追い越したところから
二歩ほどしか進めていませんでした。

『おばあさん、大丈夫?』

『へえ。大丈夫』

『この道、渡ります?』

『へえ。渡る』

私は自転車を道路脇に停めておばあさんを誘導することにしました。

『車、来たらあかんから見ときますね』

『すんません』

足はブルブル震えてなかなか前に出ません。

『気ぃばっかり焦ってしもて』

『慌てなくても大丈夫ですよ。車来たら止まってもらうし』

私の停めた自転車のところまで進んだとき、おばあさんは
自転車を支えにしようとしました。

『危ないよ、これは倒れるから支えにならへんし』

思わずおばあさんの手を取ってゆっくり道を渡りました。

『すんませんなぁ。足が進まへんで』

『大丈夫、ゆっくりでいいですよ』

『わたし、ようコケます(転びます)ねん』

おばあさんの顔をよく見ると顔にも青あざがあり、
たぶん顔からコケたりしてるのだろうと推測されます。

なんとか道を渡りきった頃、エンジンがかかったのか
おばあさんの足は交互に動き出しました。

ああ、これなら大丈夫。

歩道を行くおばあさんを見送って私も仕事場に急ぎました。

仕事場に行く前にいつも仏壇に手を合わせます。
線香あげながらふと、あのおばあさんの手が温かかったのを
思い出したら急に涙が出てきて止まらなくなりました。

とってもとっても温かかったのです。




posted by Avril at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月01日

平成30年元旦

20180101-1.jpg


穏やかでいいお天気の元旦です。
昨夜は一人カウントダウンする予定が寝落ちしてしまいました。
前年もその瞬間を逃したので2年連続の寝落ちです。

ゆっくり起きてきて、白味噌のお雑煮を作ります。


20180101-2.jpg


昨日お重に詰めたのはこんな感じ。
今日1日で食べきれる量はこんなもんでしょうか。


20180101-3.jpg


かまぼこは飾り切りしてみました。
梅のシロップ漬けと栗の甘露煮、黒豆のたいたんも
すべて市販品です。これらは絶対に買ったほうがおいしいはず!
って、私がよう作らんだけですが!


20180101-5.jpg


小芋と牛肉の八幡巻き。
お肉の巻く向きを間違えたのでほどけてきてます…
きれいなのを父のお重に詰めたので私はこれ。
お味はまあまあなので、これで良しとします。


20180101-6.jpg


煮物は手抜きで今回は別々ではなく筑前煮にして一品に。
照り、うまく出たかなー?


20180101-7.jpg


寝落ちして抜けなかった発泡ワインを開けて
ゆったり朝シャン。すでに酔っ払いですぅー。

完全に酔っ払う前に父に電話して新年の挨拶したので
もう大丈夫。さ。飲みましょう。



posted by Avril at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 作った!

平成29年12月31日

20171231-1.jpg


昨日の大晦日は恒例のお墓まいりを済ませ、そのまま私は父の家へ。
いつもの掃除をざっと済ませて、月末のお楽しみ・ちらし寿司頒布会の
3回目、ばらちらしをいただきました。

今回はにゅうめんを添えました。

お寿司は毎回思うのですけれども、指示通りに解凍するだけで
本当においしいのです。すごいなぁ。。。
来月も楽しみ!

さらに年末に父がローソンで予約してくれていたのは…


20171231-2.jpg


毎日放送ラジオの番組とローソンコラボの年越し蕎麦。


20171231-3.jpg


大ぶりのエビ天がニ尾。
お蕎麦をさっと湯がいて…


20171231-4.jpg


おせちに入らなかったかまぼこを乗せて
ちょっぴりドレスアップ。

出汁は少なめだったので少し足しましたけど
おいしかったなぁ。

一人分だけ作るならこれ、大助かりでした。
おとーさん、ありがとう。

おせちも簡単なものだけ詰めて父に渡したし、
お蕎麦も食べて静かに平成29年は終わっていきました。

いつもしていることをいつものように
できる幸せを感じながら…


posted by Avril at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

あけました '18

20180101.jpg
posted by Avril at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月19日

'17 Noël

20171219-1.jpg


ちょうど10日前の週末は我が家で少し早いクリスマスパーティーでした。
いつもの仲間が集まってのワイワイです。

乾杯はやっぱり泡ですねー!

いつもは加乃さん(以下、個人名はすべて仮名です)の別宅で行うのが常ですが
今回は諸事情で我が家開催となったのでした。

いつものしつらえからパーティーモードに一瞬模様替えしてのテーブルセッティングです。


20171219-2.jpg



20171219-6.jpg


お料理は酔いが回らないうちに撮れていたものだけになりますが…
牧子さんの豚のリエットが引きで写ってます!


まずは桐子さんのマッシュポテトに…


20171219-3.jpg


マグロの冊から作ってくれたツナ。


20171219-4.jpg


志保さんが持ってきてくれた様々なチーズ。


20171219-5.jpg


盛敦さんのブイヤベース。


20171219-7.jpg


私の仕込んだ和風ローストビーフ。


20171219-8.jpg


沙織さんが持ってきてくれたケーキ!


20171219-9.jpg


さきほどのブイヤベースとツナと白いんげんを使ったリレー料理?
ペンネのチーズ焼きです。


20171219-10.jpg


いろいろ頂いた品々…


20171219-11.jpg


沙織さん、素敵なリースです!


20171219-13.jpg


牧子さん、いつも素敵な花束ありがとう!


20171219-14.jpg


大好きなドイツパンのお店のシュトーレン。


20171219-15.jpg


加乃さんからフロインドリーブのシュトーレン!
そして桐子さんからリンドールのホワイトチョコレート。


20171219-12.jpg


翌朝、片付けた後でワインボトルの記念撮影。
どれも美味しかったー!
残ったワインは役得でいただきまーす。

それぞれどんなコンディションであれ、こうして集まってワイワイできるのは
本当に幸せなことですね。
つかの間の気分転換。これ、本当に大事ですよね。

この集まりは加乃さん主催でして今年で22回目となります。
私は途中からの参加組。
来年もまた集まりましょう!
加乃さん、来年はターキーをよろしくお願いします!

posted by Avril at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | la fête