2018年03月10日

温かい手

20180310.jpg


今日はお仕事がお休みになったのでお昼間に少し近所を散歩しました。
いつもの花屋さんできれいなダリアがあったので一本購入。
母に供えます。

先日。

自転車漕いで実家の仕事場へ向かっていたときのこと。

車道に出る細い道の端っこを歩いていたおばあさんを追い越しました。
おばあさんは右手は手押車に左手は道に面した建物の壁を伝い歩きしていました。
足はブルブル震えているように見えました。

追い越してすぐに車道を横切り、しばらく進んだのですが
どうも先ほどのおばあさんが気になってきました。

母がたまに足にロックがかかったように震えて前に進めないことが
あった、その様子が浮かびました。

あの調子でもし車道を渡ったら…車が来たら…

あかん。

Uターンしてみると、まだおばあさんは私が追い越したところから
二歩ほどしか進めていませんでした。

『おばあさん、大丈夫?』

『へえ。大丈夫』

『この道、渡ります?』

『へえ。渡る』

私は自転車を道路脇に停めておばあさんを誘導することにしました。

『車、来たらあかんから見ときますね』

『すんません』

足はブルブル震えてなかなか前に出ません。

『気ぃばっかり焦ってしもて』

『慌てなくても大丈夫ですよ。車来たら止まってもらうし』

私の停めた自転車のところまで進んだとき、おばあさんは
自転車を支えにしようとしました。

『危ないよ、これは倒れるから支えにならへんし』

思わずおばあさんの手を取ってゆっくり道を渡りました。

『すんませんなぁ。足が進まへんで』

『大丈夫、ゆっくりでいいですよ』

『わたし、ようコケます(転びます)ねん』

おばあさんの顔をよく見ると顔にも青あざがあり、
たぶん顔からコケたりしてるのだろうと推測されます。

なんとか道を渡りきった頃、エンジンがかかったのか
おばあさんの足は交互に動き出しました。

ああ、これなら大丈夫。

歩道を行くおばあさんを見送って私も仕事場に急ぎました。

仕事場に行く前にいつも仏壇に手を合わせます。
線香あげながらふと、あのおばあさんの手が温かかったのを
思い出したら急に涙が出てきて止まらなくなりました。

とってもとっても温かかったのです。




posted by Avril at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月11日

VIVA 高槻、ふたたび

20180311-1.jpg


今日は友人、桐子さん(仮名)と一緒に高槻ランチ。
久々の高槻散策に心躍らせて参りました。

まず伺ったのは阪急高槻市駅から徒歩数分のビストロへ。
mon vieil ami というお店です。
店の前には予約ですでに満席と札が出ておりました。
もちろん予約していきました!

かなりボリュームがあると聞きましたので
前菜、スープ、メイン、デザートの¥2,500 コースにしました。

大食漢の方でしたらフルのメインをお魚とお肉の両方食べられる
コースになさったらいいでしょう。それだと¥3,600 です。

で、この写真の前菜どーん。

キッシュは来店二日前までに予約しないといけないので
持ち帰りできなかったけど、次回は絶対に予約しようと
心に決めました!


20180311-2.jpg


人参のポタージュに…


20180311-3.jpg


鶏肉のサフランソースだったっけ…?
お肉の焼き加減は抜群でした。


20180311-4.jpg


チョコレートのムースにフランボワーズのアイス。
イチゴも甘い。

大満足のおなかポンポンでお店を出ました。
そのあとは高槻駅前商店街を散策!

見つけたのは森田屋さん。
もともとはお肉の専門店なのかしら?
よく知りませんのですが、そこのスーパーが面白い。

一緒に行った桐子さんがオススメのものを
オススメされるまま買ってしまいました。


20180311-5.jpg


特筆すべきは…このヨーグルト。
私この龍泉洞に行ったことあるんだよなー。

桐子さんが『これ、これ、これおいしーねん』

こんな形状のヨーグルト初めてみました。
明日食べるの楽しみです。


20180311-6.jpg


もう一つ不思議なもの買ってきました。
ストロープ。
洋梨を煮詰めたもので、お砂糖を加えていないその甘みだけなのだそうです。


20180311-7.jpg


今、食べている蜂蜜が切れたらこれチャレンジしましょう。


20180311-8.jpg


高槻、面白いです。
また行こう。



posted by Avril at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月31日

盆栽デビュー

20180331-1.jpg


ベランダにやってきました、桜!
今日はお花見日和ですね。
先週、たまたま盆栽を売っているところに居合わせて、
『桜ありますかー?』と聞くとこれだけ残っていたのでした。

先っぽが少しダメになっているから、と少しまけてくれました!
この部分は切ってしまわないといけないのですが、今はダメなんですって。
切るとそこから空気が入って桜にダメージを与えるのだそうです。

花が終わってから切ります。そして切り口には墨を擦ったものを
塗るのだそうです。これを聞いて、桜の枝を無闇に折ったり切ったりしたら
ダメだということを再認識しました。

公園などで桜の木を見ると、枝を剪定した断面は黒く塗ってあります。
私は素人なので家にあるものとして墨汁と教えられましたが、
専門ではもっと違うものかもしれません。でも黒く塗ってあるのは確かです。

ずっと欲しかった桜の盆栽。
あと紅葉と梅と桃が欲しいなー。
ま、ぼちぼちいきましょっと。

この盆栽を買ってきた先週の土曜日のころはこんな感じでした。


20180331-2.jpg


20180331-3.jpg


今は蕾が膨らみつつあります。
何色の花が咲くのでしょうか?


20180331-4.jpg


ずいぶん鮮やかな赤が見えます。
楽しみですー。




posted by Avril at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記