2019年02月11日

とうとう!

5E6D15DC-2A8B-49B0-80B4-C09C8FEBBEE3.jpeg


とうとうやりました!
ヘアードネーション。
毛先もかなり細くなってきていてもう限界かと。


B5D5A1A3-F63E-495E-9AA1-E3131306725B.jpeg


断髪式を待つ気分。



E78B37F9-9B46-4DD1-9FEB-9954F833DC9D.jpeg


なんだか切ってしまいうとホラーな感じですね。
これは乾燥させて寄付されるそうです。
寄付をしたという証明書などが欲しい場合は自分で送ったりしないと
いけないそうなのですが、私はいらないのでサロンのお兄さんにお任せです。
これでどなたかのおしゃれに役立ててもらったら嬉しいな。


CC5FF1F0-AB49-4DA6-8E59-5FA41FC4D645.jpeg


久々の首筋が出ております。
なんだかスースーしますね。

二週間経った今でもまだ慣れませんが!



posted by Avril at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月17日

父との週末

20190317.jpg


これは節分の際の写真。
巻きたてをすぐに切って紅生姜の千切りを一つ二つ乗せて食べるのが
父の流儀。丸かぶりはしません。

美味しい、美味しいとたくさん食べてくれました。

大抵の日曜日は昼前に父が迎えにきてくれた車に乗って
スーパーで買い物をしてお昼を食べて掃除して片付けて夕食を作って
食べて片付けて送ってもらうという1日を過ごします。

特に何を話すことなく、頭に浮かんだことをポツポツ話すだけですが
最近耳の遠くなった父と話すときは滑舌よくはっきり話すように心がけています。

先日、母が夢に出てきました。
母の運転する車に乗せてもらいながら

「おかーさん、認知症やったのにこんなに運転できるようになったんやねー」
「うん、そうやでー」
「無理したらあかんから、しんどくなったら運転替わるからね」
「うん、まだ大丈夫」

一般道から高速道路を難なく運転する母の後ろに座って夢の中ですが
なんだか嬉しかったのを覚えています。
母の夢を見て目覚めた朝はなんともほんわかします。

母の夢の話を父にすると、決まって

「ふん、ふん。そうか。そんなこと出来るようになったのかー」
「元気そうか?」

まるで母の近状を聞いているかのようなのです。
とても嬉しそうに聞いている父です。

「お父さんの夢にはまだ出てけーへん」
とボヤいております。

昔から夢は見ないと言っていたし、
もし見ても起きた瞬間に忘れてしまっているのでしょう。

父も母に会いたいのでしょうね。



posted by Avril at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月28日

切った。

20190228.jpeg


さらに切りました。

長い髪の時間が長かったからいざ切るとなるとビビってしまって
『夏にはまとめられるように…』とか言って無難に逃げてしまったのですが
一ヶ月経つとふつふつと切りたい気持ちが湧いてきて。

これでさっぱり。

美容室のお兄さんの言うには
ヘアドネーションした人は最初はビビって寄付する髪の分だけ切るけど
一旦切ると、さらに短く、そして短くして、納得いったらそこからまた
伸ばし始めるのだそうです。

私もそのクチかも!

posted by Avril at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記