2009年07月09日

お弁当箱…

9.juillet.'09.jpg


久々のおべんと。

*枝豆ご飯
*出し巻き
*海老フライ
*トンカツ
*アスパラの茹でたん
*南京のデザート
*春巻き
*高野豆腐の炊いたん

ちょっと前に、お気に入りのお弁当箱が割れてしまいました。
なので未だに“ジップロック”のタッパーに入れて出勤してます。

フランスから帰ってからちょっとばかし
食欲が落ちているのでご飯も、おにぎり一個で十分。

最近のお気に入りが、“南京のデザート”なのです。
皮を取り去って適当にうすくスライスした南京を
ビニル袋に入れたまま電子レンジでチン!して、
袋の上からしっかり潰して、そこへ
ごく少量の塩と南京の甘さを考慮した量の砂糖と
バター一片と適当な緩さにするのに牛乳を加えて
袋の上からもみもみして混ぜ合わせて適当にホイルケースに
入れて冷凍します〜。

これが結構自然な甘み(砂糖入れてるけど)のデザートになるんです。
幕の内弁当の“金時豆”と同じ働きをしてくれてるっていうか。

写真では右奥で枝豆を飾りにしてボケて写ってます。

早く、弁当箱買わなきゃだなぁ。
でお休みの日は完全に引きこもってしまう習性なもんで…。

そうそう!

今回のParisのアパルトマンの暮らしは本当に快適だったのですが
ひとつだけ、私だけかもしれないジレンマに陥ったのでした。

普段は予定がなければ完全、引きこもりの私。フランスでは
借りたとはいえ、自分の城扱いにカスタマイズしてしまった部屋。

ホテルに滞在だったら
何も考えずに観光に出かけていたでしょう。

でも、一時でも自分の部屋だったからか、お出かけが
少しばかり苦痛になってしまったのでした。

毎日、部屋を出る為の目標だの云い訳だのを絞り出して
外出してましたっけ。

今から思えばワイン片手に窓からの風景をスケッチすることも
可能だったのですね。

ま、全部、これからの宿題に置いておきます…。。。


posted by Avril at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | おべんと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30426234
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック