2010年05月27日

塩おにぎり弁当

20100526.jpg


おにぎりが主役なのでばば〜んと前面へ。(携帯で撮った)

LE CREUSET(ル・クルーゼ)で炊いたご飯はほんと、美味しい。

炊飯器、知り合いにあげてしまったもんね〜。うちにはないもんね〜。

コンロにお鍋、だから炊飯器みたいに、夜に仕込んでおいて
朝起きたら炊けてる、ってことはないけど
『沸騰してから超弱火にして12分』で炊きあがるので
いいんです。炊けたらしゃもじでさばいて、蓋をして蒸らせば
出来上がり〜。焦げ付いても、ちゃんと蒸らしたら
底からつるん、って取れますよ。
(真っ黒黒、に焦げたらそうはいかないけどね)

おべんとのおかずは…

*叩きレンコンのきんぴら
*ブロッコリーの茹でたん
*ネギ入りだし巻き
*鶏ささみのムニエル

この鶏ささみのムニエルは、ある有名女流作家(有名だけど、名前忘れた)が
学生時代のお弁当には必ずこれと、ほうれん草のソテーを入れてもらっていた、という
エッセイを読んでから真似してます。これ以外のメニューは頑固にも拒否して
3年間同じ内容で通したのだとか。私には無理だけど。。。

塩こしょうして、小麦粉をはたき、オリーブオイルで
表面をこんがり焼くだけ。
外はさっくり、中はジューシーなんですのよ。
簡単で、冷めても美味しいのです ♪

posted by Avril at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | おべんと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38590029
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック