2011年10月05日

冷蔵庫のおそうじシチュー

20111005.jpg


冷凍庫に転がっていた牛のブロック肉。
確か『たたき』にでもしようかと思って買っていたもの。
もうしっかり火を通して食べたい感じだったので
牛肉を煮込むことに。

野菜室には生で食べるにはちょびっと皮に張りがなくなったトマトが。

よし、ワイン煮にしよう!

作り方はかなりアバウトです。

一口大に切った肉(300g)に塩こしょう、小麦粉をまぶして
厚手の鍋で刻みニンニク(一片分)と一緒に炒めます。
ワインを1カップ注いで、煮込み始めます。

セロリに人参、タマネギとジャガイモは適当な大きさに切って
ざっと炒めて、肉の入った鍋に合流。

先日、鶏ハムを作った煮汁があったので材料ひたひたに
注ぎまして(4カップほど)さらに煮込みます。
トマトのぶつ切り(2個分)も投入します。

煮ている隣のコンロのフライパンにバター25gを入れて
火をつけてゆったり溶かします。小麦粉25gを加えて
焦がし気味にしっかり炒めたところに鶏ハムの煮汁を1カップ投入。
泡立て器でガシガシ混ぜたらブラウンソースの出来上がり。

鶏ハムの煮汁がなかったら、顆粒コンソメで作ったスープで
いいのですぅ〜。

具材を弱火で30分ほど煮込んだら、ブラウンソースを加えて
更に30分弱火。蓋をしたままじっくり寝かせまして出来上がり。

ルーを買ってこなくても美味しく出来ますのでお試しを!

幅広の頂き物のパスタがあったので、合わせてみました。
何だかこれで冷蔵庫掃除のシチューとは思えない
豪華なメインになりましたとさ。

今回で何と、600回目の更新となりました。
いやあ、めでたい。

色々あって更新が途絶えがちになるけれども、
何とか細々と続けていこうと思っていますので
どうか気が向いたら覗きにいらしてくださいね!
posted by Avril at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 作った!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48339347
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック