2012年08月23日

最後の晴れ舞台

20120823.jpg


先日、JRの車内で見た広告。

こんなイベントがあるってご存知でしたか?

http://www.setsunan.ac.jp/s/aboutus/symposium_hina.html

摂南大学が主催で行うようです。

私にはずっと実家に置いたままの『ひな人形』があります。

写真は私が満二歳になろうか、という頃で、母方の祖母が
贈ってくれたそれに大興奮で手を伸ばしては
『触ったら、だめっ!』と叱られ、懲りずにまた手を伸ばして
『こらっ!』と怒鳴られ…でも嬉しくて嬉しくて!

写真を撮るからじっとしてなさい、と云われても
嬉しさまんちくりんの私は動きっぱなし。
で、写真の私はブレブレ。

不幸なことに、その頃の家業が春に異常に忙しくて、
たぶんこのとき以降は飾ってもらったか、どうか…?
飾ってもらっていても、2、3回だったと思います。

それからず〜〜〜〜と40年以上戸棚に仕舞いっぱなし。

人形たちに悪いなぁ、って思いながら時間だけが
過ぎていきました。

そこで見かけたこの広告。

きっと実家にあっても二度と日の目を見ずに
供養されていくと思われる人形たちに、もう一度
舞台に立ってもらえるじゃないか!

おばあちゃん、これでいいよね?
ごめんね。
でも人形たちには晴れ舞台が用意されているみたいだし、
許してくださいね…と心の中で謝りながら
送ることに決めました。


posted by Avril at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57753672
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック