2013年10月13日

秋のBBQ大会

20131013-1.jpg


昨日は我が家でBBQ大会でございました。
昼間は暑いくらいですが、さすがに日が傾くと寒く感じるように
やっとなりました。

ちょこっと風が強かったので何も飛んで行ってませんように…。

マカロニサラダだけ作って、他は全て焼き物です。
色々焼きましたよー。

野菜は、椎茸・さつまいも・コーン・ししとう・茄子・蓮根に
ちぎりキャベツ。ニンニクの丸揚げ(オリーブオイル)も。

海老、イカにウィンナー。

お肉は、牛ステーキ、イベリコ豚、鶏手羽先、手羽中。

中でも、イベリコ豚の脂は凄い。
網に乗せたらこんなことに!


20131013-2.jpg


さっと表面を焼いたらホイルに包んで包み焼きに。

今回は、盛敦(仮名)さんの渾身作『鯛の塩釜焼』が登場!
卵白を泡立てて塩と混ぜて包んで、それを更にホイルで包んで焼きました。



20131013-3.jpg


すりこぎで割って、覆っていた昆布を外すと、こんなんー!
鯛の顔が緑なのは、大葉が覆っているからです。


20131013-4.jpg


半身はみんなでつつき、残りはほぐして鯛飯に。
加乃(仮名)さんが小骨を全部とってくれたほぐし身を
炊きたてご飯に混ぜてみました。
ほぐしている際の情景が、トップの写真です。

鯛を包んでいた塩と白ごま、刻み大葉を加えます。

ううう、絶品。

残り火で、イカ・タコ・ホタテ・手羽中・鶏ささみ・
甘鮭・鯵の開き・竹輪等の練り物・ゆで卵・チーズなどを
薫製にしてお土産に。

加乃さんが持ってきてくれたススキの穂が開き、
すっかりここは秋。


20131013-5.jpg


みんなに元気もらって、さ、頑張ろう。







20131020-1.jpg


これ、『鯛の鯛』っていうんですってね。
加乃さんが鯛をほぐしてくれた際に検出(笑)されました。

胸びれを動かすためにあるものなので
えらの近くにあるんですって。

真鯛を一匹料理したときには探してみてください。
一匹に一対、あるそうです。

壊れやすい骨なので、そ〜っとね。

posted by Avril at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | la fête
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78075984
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック